院長ごあいさつ

FOR QUALITY OF LIFE
~きれいな歯で楽しい人生を~


望月デンタルクリニック
院長 望月 一彦
歯が痛くなったら歯科医院に行く、歯は悪くなったら治療すればいいと言う考え方が結局自分の歯を早く失うことになってしまいます。私たちが目指す歯科医療は皆さんの歯が生涯健康であり続けることです。自然で健康な歯が限りなく長く機能し続けるよう病気を未然に防ぎ「予防」することが目標、歯は老化では無くなりません。
「予防」の第一歩はまず「原因」を知っていただくことです。お口の中に起こる病気の原因は大きく分けて2つあります。1つは「細菌(プラーク)の増殖」2つめは「かみ合わせの不良」です。これらが複合しあって病気が起こるのです。人それぞれお口の中の環境は異なるため、病気にかかりやすい人、かかりにくい人がいますが、これを知るため科学的に検査をさせていただき、現在どのような状態になっているか、今後の見通しはどうかなどをわかりやすく説明させていただきます。そしてあなただけの治療・予防プログラムにそって実践すれば生涯を通して自分の歯を守ることは可能です。私たちと協力して、ご自分の歯を失わないように頑張りましょう。医療は日進月歩の世界ですので当院でもスタッフ一同常に学び続け、患者さまに正しい情報と質の高い治療技術を提供していきたいと考えております。
人生80年時代、美味しく食べる楽しみをいつまでも味わい、笑って心身共に末永く健康でいましょう。すべてはあなたの笑顔のために!