私自身が受けたい治療を提供したい

一生使っていく歯には限りがあります。新しい歯に交換はできません。壊れてしまったら治して使います。若いうちに壊してしまうと歯を失うリスクが高まります。例えば二つに割れたお皿とバラバラに割れたお皿を治して10年持たせるのにはどちらのほうが修理代が高く、維持するにもデリケートな処置が必要でしょうか?

  • 歯は自分で自分を修復することはできません。
  • 歯は治療をすればするほど弱くなります。
  • 歯医者に治療に行く回数が多い人ほど早く歯を失います。
  • 歯科治療は足し算ではありません掛け算です(患者さまの努力が0なら結果も0になります)。
  • 何回も治療しているのに悪くなっていくのはおかしい、悪い環境のままではだめなのです。

環境をかえていきましょう。