活動報告

9月15日 松本市にて歯内療法専門医

石井宏先生のセミナー「歯内療法の幹を学ぶ」を受講しました。

このセミナーは一昨年長野市でも行われ2度目の参加になりました。

石井先生は日本では数少ない世界基準の歯内療法を行う開業医としてテクニックはもちろんの事、

歯内療法の原則(無菌的な処置)を確実に守って高い成功率を出されています。

私の臨床でも相変わらず根管治療によるトラブルが絶えず、難しい再治療を行っています。

世界基準で行われる抜髄処置の成功率は約90%ですが日本の健康保険治療では50%以下です。

この事実を患者さんは知りません。その結果、病気が再発し早期に抜歯に至るリスクが大きくなっています。

最初に抜髄をされる際には治療法の選択をよく考えてから行っていただきたいと思います。

2019年10月
9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
ページの先頭へ戻る