新型コロナウイルス(COVID-19)における感染予防対策について

当院での新型コロナウイルス(COVID-19)における感染予防対策について

 

・診察、治療時以外はマスクの着用をお願いいたします。

・診察室入室前に当クリニックスタッフがすべての患者様の手指を次亜塩素水で消毒させていただきます。

・今まで通り、診療室内の換気の徹底、ディスポーザブルグローブ、マスク、器具の徹底した消毒・滅菌を行っております。

しかし、全国的に深刻な医療資源不足(特に、マスク、アルコール類、グローブ)のため、

当クリニックの備蓄も少なくなってきており、今後、治療の継続が困難になることが予想されます。

しかし、治療の中断は歯の状態をさらに悪化させてしまう可能性が高いため、

体調管理に気を付けできるだけご予約をキャンセルせずご来院ください。

※通院による感染の不安がある、重症ではないものの咳や発熱、倦怠感がある場合などは

ご無理なさらずにご相談のご連絡をお願いいたします。

 

<患者様へのご理解とご協力のお願い>

  
下記の事項に該当する方は、治療及びメンテナンスの実行、及び予約の延期を

検討させていただく場合がございます。ご了承ください。

①37.5℃以上の発熱や咳症状及び倦怠感のある方

②現在、同居する方に①の症状がある方

③過去1ヶ月以内に海外渡航歴のある方

④過去1ヶ月以内に海外から帰国された方との濃厚接触歴がある方

⑤過去1ヶ月以内に感染者が急増している都道府県へ出かけたことがある方

※加えて、過去1ヶ月以内より嗅覚・味覚異常が出てきた方につきましても

感染初期症状の可能性がございますので、最寄りの保健所または医科へ

ご相談くださいますようお願いいたします。

 

このような取り組みはいずれも患者様、スタッフの健康や命をお守りするために行っております。

何卒、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る