グラディアによる精密補綴2

【主訴】銀歯がとれた
来院回数:1回
合計費用:38,500円(税込)
担当医:望月
【術前】

【治療内容】

銀歯を装着したためにできた齲蝕を除去し、保険適応外の高品質プラスチックをダイレクトに充填し、

歯の溝の部分にも色のついたプラスチックを塗ってリアルを再現した

【術後】

 


【リスク・注意点】

銀歯を装着するとほとんど齲蝕が再発するため、再治療では歯の削除量が多くなり最悪の場合、

歯の内部の歯髄に損傷が及んでしまうので再発しにくい精密な修復が必要

ページの先頭へ戻る