精密根管治療 -歯根端切除術1-

【主訴】 前歯の根本が腫れたとの主訴で来院。
来院期間:1回の治療(1~2時間) 2か月半
合計費用: 413,600円

マイクロエンド 110,000円/歯根端切除手術 110,000円/ファイバーコア 22,000円/仮歯 6,600円 /セラミック冠 165,000円(全て税込み)
担当医:望月

【術前】

他院で根管治療を行った履歴があり、診査の結果、不十分な根管治療による感染の拡大から慢性根尖性歯周炎、歯根嚢胞(肉芽腫)と診断。

【治療内容】

通常根管治療と外科的歯根端切除術の併用で対応した。

【術後】

通常根管治療で症状は改善したが病変の縮小化は見られなかったため外科に移行。

その後は根尖部に歯周組織の再生所見が認められた。


【リスク・注意点】

慢性根尖歯周炎の再発と歯根を切除しているため、支持骨内の歯根体積の減少による歯牙動揺の危険性がある。

ページの先頭へ戻る